--年--月--日--時--分(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年08月30日20時55分(Sun)

週間予想 8/31~9/4

 衆議院選挙は、やはり民主党の圧勝のようです。これが円高要因と言われていますが、もうすでに結構為替に反映されているようにも思います。そして、いろいろ見てまわりましたが、短期で見れば円高要因でも、長期で見れば円安要因と思っている人が多いようです。という事は、週初めだけ円高に動き、円安に動き始めたら戻すのも早いかもしれませんね。可能性は低いと思いますが、なんなら、朝から円安に動いていく可能性もあるかもしれません。たぬりんの今週の大まかな予想としては、月曜日に円高が止まったところで、買うのが良いかなと思っています。ちょっと最近、予想が外れているのでどう動くのか不安ですが・・・。

 今週は、選挙の結果以外にも、政策金利や議事録、それに注目の米雇用統計もあるので、値動きの激しい1週間になるかもしれません。リスク管理には十分注意したいところだと思います。

 米ドル円は、下は先週の安値93.2円、それに92.5円や7月の安値91.7円がサポートラインとなりそうです。上に行くと、先週の高値95.1円や日足の雲の上限95.3円あたりでは重たくなりそうです。

 ユーロ円は、132円から133円にかけて何度か反発しているのと、日足では雲の上限と下限があり大きなサポートラインとなりそうで、押し目買いのチャンスかなと思っています。

 ポンド円だけは下げっぱなしという感じで、今週前半も他の通貨に比べて弱いかもしれませんが、その分反発する時も大きくなりそうに思います。下値は、区切りの150円や終値で見た7月の安値149.2円ぐらいが目処になるんじゃないかと思います。上は、日足の雲の上限がある154円前半や、何度か反発している157円手前が重たくなりそうです。

 豪ドル円が一番堅調に推移している感じで、このまま今年の最高値を目指して行く可能性が高そうに思います。先週も反発した80円は重たくなりそうですが、越えてくると82円ぐらいまでは早そうです。下落したとしても、8月の安値86.6円が大きなサポートラインとなりそうで、たぬりんは、このあたりのレートでも買うのもありだと思っています。


今週の予想
先週終値
予想レンジ
米ドル 93.54 92.5-95.5 押し目買い
ユーロ 133.81 132.5-136.5 押し目買い
ポンド 152.18 150.0-157.0 押し目買い
豪ドル 78.68 77.5-82.0 買い

今週の重要指標

日付
時間
経済指標
予想
8/31(月) 21:30 カナダ第2四半期GDP(前期比年率)
-3.0%
9/1(火) 13:30 RBA(豪準備銀行)政策金利
3.00%(控え置き)
23:00 米ISM製造業景況指数-8月
50.5
9/2(水) 10:30 豪第2四半期GDP(前年同期比)
0.7%
21:15 米ADP雇用統計-8月(前月比)
-25.0万人
27:00 米FOMC(連邦公開市場委員会)議事録
-
9/3(木) 20:45 ECB(欧州中央銀行)政策金利
1.00%(控え置き)
21:30 トリシェECB総裁会見
-
23:00 米ISM非製造業景況指数-8月
48.0
9/4(金) 20:00 カナダ新規雇用者数-8月
-1.92万人
20:00 カナダ失業率-8月
8.8%
21:30 米非農業部門雇用者数変化-8月
-22.8万人
21:30 米失業率-8月
9.5%


ポンド円が2.2銭固定MJ「SpotBoard」
最大1万円キャッシュバックキャンペーン
9週連続キャンペーンスプレッド中、ポンド円が1.8銭固定


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   


スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月29日19時39分(Sat)

衆議院選挙でどう動くのか?

 今週も相対的に円高に動いてしまい、たぬりんの予想は大きく外れてしまいました。豪ドル円だけは、先週の終値とほとんど変わらず他の通貨が円高に動く中で堅調でしたね。月曜日の最初だけは、今週は円安に動くんじゃないかと思えるような出だしでしたが、すぐに円高圧力が強くなってしまいました。

 最近の円高の要因としては、衆議院選挙が上げられています。民主党の圧勝予想が、ねじれ国会の解消などで円高要因と言われています。外国勢からすれば政策内容より、ねじれ国会の解消で政策がスムーズに行われるという考えが大きいようです。しかし、日本人は民主党の圧勝は円安要因と捕らえている人が多いようですので、為替が来週始めから円高に動いたとしてもすぐに円安に動き始めるんじゃないかと思いますし、その可能性が高いのかもしれませんね。問題は、衆議院選挙の円高要因がどこまで織り込まれているのかというところだと思います。

 たぬりんのサインは、金曜日の12時に豪ドル円が買いサインに変わり、夜中の24時までには全て買いサインに変わりましたが、ポンド円だけはロスカットになってしまいました。買いサインが出た後の動きはいまいちで、含み損になっていますが・・・。24時にサインが出た米ドル円は、21時前から仕事でしたが、サインが出そうだったので、決済と新規の取引に両方ともMJの時間成行指定を使ってみました。しかし、その時間にどのくらいのレートになっているのか分からないので、ちょっと不安でしたが・・・。


(決済)
 ポンド/円  ロング 1万 153.33円  → 152.19円(-11400円)
 米ドル/円 ショート 1万 94.165円 → 93.533円(+6320円)

(保有中)
 ユーロ/円 ロング 1万 134.68円
 米ドル/円 ロング 1万 93.533円


ポンド円が2.2銭固定MJ「SpotBoard」
最大1万円キャッシュバックキャンペーン
9週連続キャンペーンスプレッド中、ポンド円が1.8銭固定


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月29日06時58分(Sat)

来週から1000通貨の取引が可能

 テクニカル分析ツール「ぱっと見テクニカル」で人気が出てきたFXプライムですが、第1弾「形状比較分析」(2009年3月提供開始)、第2弾「パターン分析」(2009年6月提供開始)に続き、第3弾として7月25日(土)よりリリースされた「売買シグナル」は、21種類もの代表的なテクニカル指標の売買ポイントを瞬時に読み取り、将来の値動きを予想する分析ツールです。この機能を使うと、新たに発生した売買シグナルに従って取引を行った場合の過去一致率と累積収益額をランキング表示することが可能になっています。


    puraimu


 たぬりんもユーロ円やポンド円の取引に使っています。キャンペーンでスプレッドを米ドル円2銭・ポンド円6銭としていますが、このまま、キャンペーンスプレッドが通常のスプレッドに変更になります。たんにスプレッドでけで見ると他の業者に見劣りしてしまいます。しかし、それを補えるだけの情報とサービスがあると思います。一度としてスプレッドが広がった事がないのもその一つです。それに、取引の時の5カウントルールやロスカットに引っかかりにくいといった特徴があります。2000円キャッシュバックや「プライムが、近くなる」キャンペーンも行っています。

 スプレッドが狭くなったのに加え、8月31日には1000通貨から取引できるようになります。それに伴って最低証拠金は1000円からとなります。たぬりんにとっては、ポンド円の取引でMJとFXプライムの両方を使っているので、6銭になったのが結構嬉しいです。


FXプライム
通貨ペア 最大レバレッジ 手数料 最低取引単位 米ドル買スワップ 米ドル売スワップ
14種類 150倍 0円 1000通貨 0円 -10円
信託保全 資本金 自己資本規制比率
3日以内全額 13億6487万円 414.5%(平成21年7月末)
・スプレッドは、通常時米2ユーロ4ポンド6豪5
・ロスカットは、コースによって違い、1万円コースでは必要証拠金の50%
・キャンペーン
 口座開設1回取引で2000円キャッシュバック(~09/9/30)

                                  スワップは平成21年8月28日


『選べる外貨』誕生!


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   


theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月28日10時09分(Fri)

151.3円のポンド円指値買えましたが・・・

 昨日に、151.3円で指値したポンド円ですが、夕方16時前にぎりぎり買えていました。ちょうど買えたところで反転し円安に動き始め、狙いは悪くなかったですね。52週移動平均線が151.3円にあったのと、下げ続けた週の木曜日という事もあり、そこに指値をしたんですが。たぬりんは、151.3円を割り込むと区切りの150円まで下げそうな気がしていました。

 たぬりんは、ずっとレートをチェックする事が出来ないので、買えた事に気付いたのは18時前でした。そこで、順調に反転していた事から、2円下に付けていたロスカットを間近安値のちょっと下151.1円に変えてしまいました。次にレートを見た時には24時前で、ロスカットにあった直後でした。ロスカットを上げる暇がなければ良かったんですが・・・。

 ロスカットを上げたのも悪くない判断だと思うので、仕方ないかなと思います。しかし、ロスカットにあってすぐに円安に動き始めるのを見るとやはり悔しいですね。といっても、このまま円安に動くかどうかは分かりませんが。

 今週の日曜日には、衆議院選挙が控えていますが、いつもと違い民主党が圧勝する可能性が高そうです。民主党が勝つと、ねじれ国会の解消などで円高要因と言われていますが、たぬりんは、短期では円高に動くかもしれませんが、民主党の政策からすると中期や長期では円安要因じゃないかと思っています。最近の円高は、衆議院選挙で民主党が勝つのを見越して動いているとも考えられるので、選挙が終わった直後から円安に動く事も考えられるかもしれませんね。なんにせよ、来週に持ち越す場合は注意していた方が良さそうです。

 たぬりんのサインは相変わらず米ドル円が売りサインで、その他は様子見です。


(決済)
 ポンド/円 ロング 1万 151.30円 → 151.10円(-2000円)

(保有中)
 米ドル/円 ショート 1万 94.165円


ポンド円が2.2銭固定MJ「SpotBoard」
最大1万円キャッシュバックキャンペーン
8週連続キャンペーンスプレッド中、ポンド円が1.8銭固定


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月27日13時11分(Thu)

ポンド円買い151.3円の指値は刺さるか

 主要国首脳会議(サミット)は、現在8か国(G8)で開催されていますが、新興国を加えたG20も開催されるようになっています。新興国を加えない8か国では世界の問題を解決出来なくなっているというのが要因で、昨日には、フランスのサルコジ大統領が2011年から14か国に増やし、「G14」に公式に拡大したいとの意向を表明しています。これからは、新興国の通貨を買うのも魅力かもしれませんね。まだ取引できるところは少なそうですが、これから増えてくると思います。

 ポンド円だけが、先週の安値を割り込みどんどん下落しています。日足の雲の上限と下限を割り込んでしまい、次のサポートは52週移動平均線の151.3円、そこを割り込むと区切りの150円となりそうです。昨日書いた151.4円ぐらいで買ってみる事も考えていますが、この下げ方ではちょっと買うのは恐いですが・・・。

 円高に動いても、先週の安値を割り込んでいるのはポンド円だけで、米ドル円や豪ドル円は、まだ先週の安値を割り込まずに動いています。この辺の通貨が、先週の安値を持ちこたえられるかどうか、そろそろ反発しなければやばそうです。

 たぬりんも、ポンド円が下げると思えば売っとけば良かったんですが、中期や長期では円安と思っているし、週間予想でも円安と予想しているだけに、売るのにはちょっと抵抗があります。サインが出れば売るんですが、裁量の取引では買い注文をポンド円に151.3円で出しました。ロスカットは広めに2円幅にしています。しかし、買うなら他の通貨の方が賢そうですが、ポンド円を極めたいので、あえてポンド円の取引です。

 たぬりんのサインの方は変化なしで、米ドル円が売りサインのままです。


今日の重要指標
21:30 米GDP-2Q(改定値)    予想 -1.5%


(保有中)
 米ドル/円 ショート 1万 94.165円


ポンド円が2.2銭固定MJ「SpotBoard」
最大1万円キャッシュバックキャンペーン
8週連続キャンペーンスプレッド中、ポンド円が1.8銭固定


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月26日20時25分(Wed)

ポンド円は、まだ安値更新するか?

 昨日にポンド円が153円台の最近の安値近辺まで下げましたが、今度は買わずに様子見でいこうかと思っていますと書きましたが、買わずに助かりました。しかし、割り込んだといっても意外と買い圧力も強そうですので、さきほどの安値152.9円では買ってみても良かったかもしれませんね。買ったとしても短期の勝負が良さそうに思いますが。ポンド円は、日足の雲の上限が152.85円で、下限が152.65円ほどなので、ちょっとしたサポートラインになっています。ここを抜けてくると、152.3円や52週移動平均線の151.3円、それに区切りの150円ぐらいが次のサポートとなりそうです。

 それでも、まだポンド円はちょっと反発したとしても安値更新の可能性が高いかなと思っています。買うなら、まだ堅調なユーロ円や豪ドル円の方が良さそうですね。たぬりんが、もしポンド円を買うなら、151.4円ぐらいが手頃かなと思っています。

 たぬりんのサインでは、昨日16時にユーロ円が売りサインとなり、20時には米ドル円と豪ドル円も売りサインになりましたが、そのあとの上昇の時にユーロ円と豪ドル円のサインが消えてしまいました。結局今は、米ドル円に売りサインが出ているだけです。


この後の重要指標
23:00 米新築住宅販売件数-7月    予想 39.0万件


(決済)
 ユーロ/円 ショート 1万 134.27円 → 134.76円(-4900円)

(保有中)
 米ドル/円 ショート 1万 94.165円


ポンド円が2.2銭固定MJ「SpotBoard」
最大1万円キャッシュバックキャンペーン
8週連続キャンペーンスプレッド中、ポンド円が1.8銭固定


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月25日16時51分(Tue)

ポンド円は決済、今度はユーロ円の売り

 今日は、上海総合指数などアジア株の下落につられて円高に動いているようです。この前のポンド円は、昨日に155.47円でロスカットになっています。155.5円を割ってから下落のスピードが早かったので良いところにロスカットを付けていたかなと思います。また、今日ポンド円が153円台の最近の安値近辺まで下げていますが、今度は買わずに様子見でいこうかと思っています。ユーロ円や豪ドル円が前回の安値にはまだ幅があるので、今回はもしかしたらポンド円は安値更新となる可能性が高いかもしれません。

 たぬりんの予想では、毎週のように円安予想ですが、ここのところ円高が多く外しまくりです。たぬりんの考えでは、長い目で見れば円高に動く要素がないと思うのですが・・・。衆議院選挙で民主党が圧勝しそうなのも、外国では好感されているようです。たぬりんからすれば、民主党が勝てば円安と思っていたのですが・・・。外国勢からすれば、政策より参議院では民主党が第1党なので、今回の選挙でも民主党が勝てば、ねじれ国会が解消されるので好感されているようです。

 という事は、もしかしたら選挙が終わる頃まではあまり円安に動かないのかもしれませんね。その後から円安に動き始めるのかなー。ちょっと予想するのが難しいです。

 たぬりんのサインでは、久しぶりのサインが出ました。16時にユーロ円の売りサインが一番に出ましたが、今日中に米ドル円や豪ドル円にも売りサインが出そうな感じです。


今日の重要指標
23:00 米消費者信頼感指数-8月    予想 47.9


(決済)
 ポンド/円 ロング 1万 153.80円 → 155.47円(+16700円)

(保有中)
 ユーロ/円 ショート 1万 134.27円


ポンド円が2.2銭固定MJ「SpotBoard」
最大1万円キャッシュバックキャンペーン
8週連続キャンペーンスプレッド中、ポンド円が1.8銭固定


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月24日23時40分(Mon)

揉み合い状態だけど、円安に抜けるかな?

 朝に順調よく円安に動き始めたので、このまま上に抜けるかと思いましたが、その後は揉み合い状態が続いていますね。たぬりんが保有しているポンド円がいまいち円安に動いてくれませんが、相対的には買い意欲が強そうで円安基調だと思います。たぬりんの週間予想では、押し目買いとしていますが、もしかしたら押し目がないかもしれませんね。

 NYダウや英国の株価も今年最高値を更新したり、日経平均も大きく上昇しましたが、為替の方が思ったほど円安に動かないです。最近、株価と為替の連動性が低くなっていますが、株価が堅調に上昇しそうなので、大きく円高に動く事はないかなと思います。

 たぬりんが裁量トレードで買ったポンド円は、ロスカットを155.12円から155.50円に上げました。ユーロ円やポンド円が先週の終値のところでいったん反発しているので、この後もサポートラインとして機能しそうなので、ロスカットを今日の安値のちょっと下にしています。

 たぬりんのサインは、揉み合い状態が続いているので、あいかわらず様子見のまま取引サインが出ません。


(保有中)
 ポンド/円 ロング 1万 153.80円


ポンド円が2.2銭固定MJ「SpotBoard」
最大1万円キャッシュバックキャンペーン
8週連続キャンペーンスプレッド中、ポンド円が1.8銭固定


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月23日18時48分(Sun)

週間予想 8/24~8/28

 為替は、お盆前から円高に動いていましたが、先週は後半から円高に下げ止まり感が出てきました。長い目で見れば円安に動き高値更新すると思いますが、円高が思ったより続いた事で、今週は一気に円安に動くというのはないかなと思います。それでも、たぬりんは、全体的に見れば揉み合い状態が続きながらも円安に動くと予想していますが。

 たぬりんの保有ポジは、金曜日に153.8円の指値で買ったポンド円が含み益になっています。たぬりんのサインでは様子見ですが、保有ポジがないとポジりたくなってしまいます。ちょっとポジポジ病にかかりぎみです。

 米ドル円は、今は一番買いづらい通貨ですが、今週は、どちらかというと円安と思っているので売るのもちょっと気が引けます。先週の安値近辺まで下げる事があれば、買っても良いかなという程度で様子見が無難そうです。

 ユーロ円は、買っても良いかなと思いますが、出来れば下げたところで押し目買いが良さそうに思います。まず、21週移動平均線の133.5円があり、そこを抜けても日足の雲の上限133.1円や先週金曜日の安値132.9円、それに先週の安値132.1円がサポートラインとなるので、133円台半ばぐらいが押し目買いのチャンスかもしれませんね。

 ポンド円は、153円台に、先週の安値、それに月曜と水曜に反発した90日移動平均線があります。その下には152.9円に日足の雲の上限と下限が同じところにあるので、そこまで下げるかどうか分かりませんが154円ぐらいが良い押し目買いの場面かと思っています。

 豪ドル円は、52日移動平均線が77.4円や先週の安値76.7円がサポートラインとなります。このまま円安に動きそうにも思いますが、先週はずっと21日移動平均線で抑えられていたので、ここが重要なポイントになりそうです。越えたら流れに乗って買い、下げたら押し目買いが良さそうに思います。


今週の予想
先週終値
予想レンジ
米ドル 94.37 93.5-96.0 様子見
ユーロ 135.20 133.0-138.0 押し目買い
ポンド 155.77 153.5-160.5 押し目買い
豪ドル 78.79 77.0-81.0 押し目買い

今週の重要指標

日付
時間
経済指標
予想
8/25(火) 23:00 米消費者信頼感指数-8月
48.0
8/26(水) 17:00 独IFO景気動向-8月
88.9
23:00 米新築住宅販売件数-7月
39.0万件
8/27(木) 21:30 米GDP-2Q(改定値)
-1.4%


ポンド円が2.2銭固定MJ「SpotBoard」
最大1万円キャッシュバックキャンペーン
8月28日までキャンペーンスプレッド中、ポンド円が1.8銭固定


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   


theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月23日10時46分(Sun)

これで、8週連続で継続です

 MJ「SpotBoard」が、7月21日から全額信託保全に移行となりました。たぬりんもメイン口座で利用していますが、これで、いっそう安心して取引できます。スプレッドも、もともと狭いですが、最近は毎週のようにキャンペーンと称して一段と狭くなっていて、ポンド円は2銭を切っています。ここ数ヶ月は、週初めでも、見ている限りスプレッドが一度も広がっていません。それに、最大1万円の口座開設キャンペーンも行っています。

 たぬりんも取引で使っていますが、結構使いやすくおすすめの業者です。たぬりんが取引する時はリアルタイムレートで注文していますが、約定力は結構あると思います。それに、時間を決めた成行取引なんかも出来ます。

       固定スプレッド
      米ドル円 0.8銭
      ユーロ円 1.5銭
      ポンド円  2.2銭


 上記のスプレッドがキャンペーンスプレッドとして狭くなっています。

         ~9月4日
      米ドル円 0.8銭
      ユーロ円 1.3銭
      ポンド円  1.8銭


【口座数】
07/12末  8565口座
08/12末 34423口座
09/6末  46315口座


MJ
通貨ペア 最大レバレッジ 手数料 最低取引単位 米ドル買スワップ 米ドル売スワップ
32種類 400倍 0円 1万通貨 3円 -9円
信託保全 資本金 自己資本規制比率
全額 9億8000万円 300.5%(平成21年6月末)
・スプレッドは、通常時米0.8ユーロ1.5ポンド2.2豪2.5固定
・ロスカットは、必要証拠金の50%
・レバレッジ400倍は100万通貨、300倍は10万通貨以上の取引
・トレールや時間成行注文可能
・キャンペーン
 初回入金&取引で5,000円キャッシュバック
 取引高により最大で5万円をキャッシュバック
 期限のないスプレッドのキャンペーン中
 ポンド円の取引高によるキャッシュバックキャンペーン中(~09/9/11)

                               スワップは平成21年9月3日




         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   


theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月22日08時45分(Sat)

ポンド円が153.8円で買えました

 昨日は、米中古住宅販売件数の好結果で大きく円安に動きました。バーナンキFRB議長による「世界経済、米経済はリセッションから脱却しつつある」との発言も後押ししたようです。結局、朝から昼過ぎまでに下げた分以上に円安に動いています。

 1週間で見るとレンジ相場が続いている感じで、どちらかと言うと上に抜ける可能性が高くなっているように見えます。先週終値と比べると、ユーロ円だけが円安に動き、その他は円高に動いていますが、ポンド円でも1円ちょっとの円高でそれほど動いていません。たぬりんの週間予想では、ユーロ円とポンド円が押し目買いだったのがちょっと良かったかなというぐらいです。

 たぬりんは、ポンド円で今週の安値が153.4円、それに、日足では月曜日と水曜日に反発した90日移動平均線が153.7円だったので153.8円に指値をしていますと書きましたが、刺さった後に円安に動き含み益となっています。ポンド円のチャートを見ると、日足の雲の上限と下限がともに152.9円、そして週足の52週移動平均線が152.2円だったので、ロスカットを50銭ぐらいにするか2円ぐらいにするか悩みましたが、下げたとしても戻すだろうと思い2円にしていました。しかし、米中古住宅販売件数の結果がちょっと恐かったので、その前にロスカットを154.7円に上げましたが。それと、リミットの方は155円につけるかどうか迷いましたが、上抜けると大きく取れる可能性があるかなと思い結局付けませんでした。結果論ですが、付けずに正解だったようです。

 たぬりんのサインは、今週の週末はすべて様子見で終わりましたので、サインでの保有ポジはありません。ブログの一番下の方のスプレッド比較を今日の5時半のスプレッドに更新しています。


(保有中)
 ポンド/円 ロング 1万 153.80円


スプレッドが狭い業者
業者名 米ドル ユーロ ポンド 豪ドル
MJ 0.8 1.3 1.8 2.3
EMCOM証券「みんなのFX」 0.8 1.0 2.0 2.3
フォレックス・トレード 0.8 1.4 2.4 2.0~
EMCOMTRADE 0~0.8 0~1.4 0~2.4 0~2.4
FXトレーディングシステムズ 0.5~ 0.9~ 4.7~ 3.6~
キャンペーン中のスプレッドもあります


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   


theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月21日13時45分(Fri)

買うか、様子見か迷うところです

 今日は、株価の下落につられて円高に動いていますね。今週は、大方の予想に反して円高に動いていますが、月曜日に下げてからはレンジ相場が続いています。今は、レンジ相場の下限で揉み合っていますが、この辺では買いもありかもしれませんね。

 しかし、今日の注目の米中古住宅販売件数が悪ければ下抜けしそうですが。火曜日に発表された米住宅着工件数と建設許可件数の結果が予想より悪かったのが心配ですが、中古住宅の方はここ3ヶ月回復していますし、なんとなく大丈夫だろうと楽観的に考えています。

 たぬりんのサインでは、昨日ポンド円がロスカット、米ドル円が20時に決済サインが出てから、全通貨様子見となっています。結果的に高値で買い戻すことになってしまいましたが、あのまま円安に動いてもおかしくなかった場面なので仕方ないかなと思います。

 たぬりんは、ポンド円を主に見ていますが、153円台で買う事を考えています。今週の安値が153.4円、それに、日足では月曜日と水曜日に反発した90日移動平均線が153.7円、雲の上限と下限がともに152.9円とサポートラインが目白押しです。ついでに週足の52週移動平均線も152.2円となっています。ロスカットを狭くするか152円ぐらいにするかは、考えどころですが・・・。一応、さきほどの安値のちょっと上153.8円に指値をしています。


今日の重要指標
23:00 米中古住宅販売件数-7月   予想 500万件


(決済)
 米ドル/円 ショート 1万 94.202円 → 94.261円(-590円)
 ポンド/円 ショート 2万 155.439円 → 156.435円(-19920円)

(保有中)
 なし


ポンド円が2.2銭固定MJ「SpotBoard」
最大1万円キャッシュバックキャンペーン
キャンペーンスプレッド中、ポンド円が1.8銭固定


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月20日05時45分(Thu)

円高トレンド継続か?米ドルとポンドを売りました

 ここんところ、新型インフルエンザのニュースが増えてきましたね。たぬりんは、てっきり冬前から流行りだすものとばかり思っていましたが、患者数が勢いよく増加しているようです。ちょっと前のデータですが、7月終わりから8月2日までの1週間で2600人、9日までの次の1週間では4600人がインフルエンザで病院を受診しているようです。死者も3人出ましたが、ここ数日の話なのでもっと増えていそうです。推計では6万人の患者がいると見られているようで、夏場でこれだけ流行するんだから、冬になったらと思うと恐ろしいです。新型インフルエンザの致死率は0.5%と言われていますが、患者が推計で6万人という事は、おおよそ300人の死者が出てしまう事になりますが、日本だけで見るともっと致死率は低そうです。

 たぬりんが働いている飲食店でも、インフルエンザの影響かどうか分かりませんが、ここ2・3日来客数が減少しています。これから、経済にも大きな影響が出て来るかもしれませんね。

 今日は、BOE(英中銀)議事録が、「資産買い入れ規模の500億ポンド拡大を6対3で決定」「キング総裁・ベスリー委員・マイルズ委員は資産買い入れ規模の750億ポンド拡大を主張」などだった事で、さらに、資産買い入れ規模が拡大されるかもしれないという事でポンドが下落しています。それに、英野党保守党のキャメロン党首が、英国は財政赤字を返済できなくなる可能性もあると発言したのが追い討ちをかけたようです。それでも、ポンド円だけが今週の安値を更新せずに持ちこたえましたが、その他のクロス円が、また安値を更新してしまいました。

 たぬりんの今週の予想では、米ドル円以外は円安予想でしたが、先週に引き続きおもいっきり外してしまっています。長期では円安だとは思いますが、先週から下げトレンドが出来てしまったみたいで、ここしばらくは円高圧力の方が強い状態が続くかもしれません。

 たぬりんの取引は、サイン通りに先週から持っていたユーロ円の売りを決済し利益が出ましたが、その後は買いサインで失敗しています。そして、今は19日の20時に米ドル円が、20日の4時にはポンド円に売りサインが出ています。しばらくは、今まで一番利益率が良かったポンド円だけを2万通貨で、その他は1万通貨で取引していこうと思っています。


(決済)
 ユーロ/円 ショート 1万 136.01円 → 133.98円(+20300円)
 ユーロ/円 ロング  1万 133.98円 → 133.44円(-5400円)
 米ドル/円 ロング  1万 94.985円 → 94.198円(-7870円)

(保有中)
 米ドル/円 ショート 1万 94.202円
 ポンド/円 ショート 2万 155.439円


ポンド円が2.2銭固定MJ「SpotBoard」
最大1万円キャッシュバックキャンペーン
キャンペーンスプレッド中、ポンド円が1.8銭固定


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月18日17時00分(Tue)

やっと、米ドル円が買いサイン

 今日は、一転反発していますが、まだ米ドル円以外は昨日の高値を越していないので、まだ下落の可能性もありそうですが。しかし、今日の上昇で落ち着きを戻したようで、このまま円安に戻していく可能性の方が高いかもしれませんね。

 今は、米ドル円以外が昨日の高値圏でもみ合っている状態ですが、この後の英消費者物価指数や独ZEW景況感調査で上抜けてくるような気もします。それ以外に、米の経済指標や米小売企業ホームデポやターゲットなどの四半期決算にも注目したいところです。

 上昇しそうに思うのですが、ユーロ円・ポンド円・豪ドル円ともに、昨日の高値と、たぬりんが取引に良く使っている4時間足では21移動平均線が同じ辺りにあり、抑えられているのがちょっと気にかかります。ここを越えてきてから買う方が無難かもしれませんね。

 たぬりんのサインでは、まずは16時に米ドル円が買いサインに変更になりました。ちょうど、米ドル円は、先週の火曜日の16時から売っていたので1週間持っていた事になります。久々の長期保有でした。この調子だと、今日明日には、他の通貨も買いサインに変更になりそうに思います。


この後の重要指標
17:30 英消費者物価指数-7月        予想 ‐0.3%
17:30 英消費者物価指数-7月(前年比)  予想 1.5%
18:00 独ZEW景況感調査-8月        予想 45.0
21:30 米住宅着工件数-7月         予想 59.8万件
21:30 米建設許可件数-7月         予想 57.5万件


(決済)
 米ドル/円 ショート 1万 96.795円 → 94.985円(+18100円)

(保有中)
 米ドル/円 ロング  1万 94.985円
 ユーロ/円 ショート 1万 136.01円


ポンド円が2.2銭固定MJ「SpotBoard」
最大1万円キャッシュバックキャンペーン
8月21日までキャンペーンスプレッド中、ポンド円が1.8銭


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月17日20時11分(Mon)

思った以上の円高で、含み益が増加

 たぬりんは、お盆はずっと仕事でしたが、お盆明けになってやっと今日が休みになりました。時間があったので為替を見ていましたが、朝に円高に動いても揉み合い状態が続くようなら買っても良いかなと思っていました。しかし、たぬりんの予想と違う動きで、今のところ下げ止まる気配がないですね。早くも、ユーロ円とポンド円が、たぬりんの週間予想レンジの下限まで来てしまいましたし、豪ドル円にいたっては予想レンジを下抜けてしまいました。

 それでも今は、押し目買いの相場だと思いますが、たぬりんが思っていたより下げのペースが速いので買わずにしばらく様子見に徹します。今日みたいな動きの時は、上昇に転じたのを確認してから買った方が良いかもしれませんね。

 今日は朝に、日本のGDPの発表がありましたが、ちょっと予想より弱く名目GDPではマイナスになってしまいました。中国などへの輸出がGDPを押し上げたようですが、大きな割合を占める個人消費が思っていたほど伸びませんでした。エコポイントやエコカーへの補助金などがあったので、今回は期待していたんですがいまいちの結果だったと思います。次回発表のGDPにもエコポイントなどの影響が残りますが、その次ぐらいからはほとんど影響がなくなると思うので、ちょっと不安になってしまいます。

 ユーロ円とポンド円が日足の雲の上限で持ちこたえているので、このまま反発といった可能性もあるので買ってみるのも悪くないと思いますが、たぬりんは円高のペースから見て今日はスルーします。

 たぬりんのサインも、先週にロスカットになったポンド円が様子見以外は、全て売りサイン継続中です。今回の取引は、ちょっと含み益が大きくなってきたので、プラス決済で終われそうな感じです。


この後の経済指標
21:30 米NY連銀製造業景気指数-8月   予想 3.00


(保有中)
 米ドル/円 ショート 1万 96.795円
 ユーロ/円 ショート 1万 136.01円


ポンド円が2.2銭固定MJ「SpotBoard」
最大1万円キャッシュバックキャンペーン
8月21日までキャンペーンスプレッド中、ポンド円が1.8銭


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月16日08時13分(Sun)

週間予想 8/17~8/21

 米雇用統計で円安に動いてから、それほど円高に動く理由もなく円高に動いているような感じがします。お盆のジンクスで円高に動いたのかもしれませんが、やはり円高に動いた明確な理由が見当たらないので、今週は円安に動く可能性の方が高いかもしれませんね。

 今週は、18日の火曜日にイベントが集中しています。RBA(豪準備銀)議事録から始まり、いろいろと重要な経済指標があります。それと、米小売企業ホームデポやターゲットなどの四半期決算にも注目したいところです。個人消費が回復しているのか?を見る上で注目されています。

 米ドル円は、2月に大きく円安に動いた以外は、レンジ相場が続いています。明らかに景気が回復してきたら円安に動くと思うのですが、しばらくは揉み合い状態が続きそうですね。今週は、週始めはまだ円高が続くかもしれませんが、先週大きく円高に動いた反動もあり、ちょっと円安に動く可能性の方が高いかなと思っています。だからといって、買うとなると他の通貨の方が良さそうに思います。

 ユーロ円は、先週の安値134円を割り込むかどうか難しいところですが、割り込んだとしても大きく割り込む事はないかなと思っています。日足の雲の上限が133円、下限も132円前後にあるので、思い切って買ってみるのもありかと思っています。

 ポンド円もユーロ円と同様に先週の安値155.9円を割り込むかどうか?割り込んでも区切りの155円や日足の雲の上限154円があり、良い押し目買いの場面かと思います。

 やはり、今は豪ドル円を買うのが一番良いかと思います。先週の安値を割り込むより、今年の高値更新の可能性の方が高いんじゃないかと思うぐらいです。スワップを狙ったキャリートレードも、昔ほどではないにしろ、だんだんと復活してきているのも豪ドルに追い風となりそうです。


今週の予想
先週終値
予想レンジ
米ドル 94.90 93.0-96.5 様子見
ユーロ 134.80 133.0-137.5 押し目買い
ポンド 157.00 154.0-160.5 押し目買い
豪ドル 79.02 78.0-82.0 買い

今週の重要指標

日付
時間
経済指標
予想
8/17(月) 08:50 日本実質GDP-2Q(速報値)
1.0%
08:50 日本実質GDP-2Q(年率/速報値)
3.9%
21:30 米NY連銀製造業景気指数-8月
2.20
8/18(火) 10:30 RBA(豪準備銀)議事録
-
17:30 英消費者物価指数-7月
‐0.3%
17:30 英消費者物価指数-7月(前年比)
1.5%
18:00 独ZEW景況感調査-8月
46.5
21:30 米住宅着工件数-7月
59.8万件
21:30 米建設許可件数-7月
57.6万件
8/19(水) 17:30 BOE(英中銀)議事録
-
8/21(金) 23:00 米中古住宅販売件数-7月
500万件


ポンド円が2.2銭固定MJ「SpotBoard」
最大1万円キャッシュバックキャンペーン
8月21日までキャンペーンスプレッド中、ポンド円が1.8銭固定


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   


theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月15日15時48分(Sat)

来週は買って良いのかな?

 今年もお盆の1週間は、また円高に動いてしまいました。去年や一昨年に比べたら動きは小さかったですが・・・。たぬりんの週間予想も外しまくりでした。今週は大きく円高に動いたような感じがしますが、それでも先週1週間で上げた分を下げただけで、今年に入ってからの円安トレンドはまだ続くかと思っています。

 金曜日には、また下値を試しに行きましたが、米ドル円が安値を割り込んだ以外は、ユーロ円とポンド円は持ちこたえて反発してしまいました。たぬりんは、156円でポンド円の指値を出すかどうか迷っていましたが、仕事で長い事為替が見れない事もあり結局指値注文は出しませんでした。出していたとしても数銭届いていなかったですね。

 ユーロ円とポンド円は、4時間足と8時間足の200移動平均線が同じレートのへんにあるので、これがサポートラインとなっているようです。最後はちょっと上昇して終わりましたが、今週の安値を割り込んでくるのか、来週の最初の動きには注目したいと思います。場合によっては、買おうかと思っていますが、来週が始って動きを見てから考えます。

 また、米国の銀行が破綻しましたが、今度はちょっと大きい銀行のようです。破綻したのは米地銀大手コロニアル・バンク(アラバマ州)ですが、総資産が約250億ドル(約2兆3500億円)で、米国の銀行では史上6番目、今年では最大規模の破綻となっています。今年に入ってから、すでに計77の米銀が破綻していて、去年1年間の3倍を越えています。ちょっと心配になるぐらいの破綻数で、3日に1行が破綻している事になります。

 たぬりんのサインでは、ポンド円が様子見で、その他が売りサインで来週に持ち越しとなっています。


(保有中)
 米ドル/円 ショート 1万 96.795円
 ユーロ/円 ショート 1万 136.01円


ポンド円が2.2銭固定MJ「SpotBoard」
最大1万円キャッシュバックキャンペーン
8月21日までキャンペーンスプレッド中、ポンド円が1.8銭


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月15日07時00分(Sat)

また来週も継続です

 MJ「SpotBoard」が、7月21日から全額信託保全に移行となりました。たぬりんもメイン口座で利用していますが、これで、いっそう安心して取引できます。スプレッドも、もともと狭いですが、最近は毎週のようにキャンペーンと称して一段と狭くなっています。最大1万円の口座開設キャンペーンも行っています。

 たぬりんも取引で使っていますが、結構使いやすくおすすめの業者です。たぬりんが取引する時はリアルタイムレートで注文していますが、約定力は結構あると思います。それに、時間を決めた成行取引なんかも出来ます。

       固定スプレッド
      米ドル円 0.8銭
      ユーロ円 1.5銭
      ポンド円  2.2銭


 上記のスプレッドがキャンペーンスプレッドとして狭くなっています。

         ~8月21日
      米ドル円 0.8銭
      ユーロ円 1.3銭
      ポンド円  1.8銭


【口座数】
07/12末  8565口座
08/12末 34423口座
09/6末  46315口座


MJ
通貨ペア 最大レバレッジ 手数料 最低取引単位 米ドル買スワップ 米ドル売スワップ
32種類 400倍 0円 1万通貨 2円 -8円
信託保全 資本金 自己資本規制比率
全額 9億8000万円 300.5%(平成21年6月末)
・スプレッドは、通常時米0.8ユーロ1.5ポンド2.2豪2.5(7月~)
・ロスカットは、必要証拠金の20%
・レバレッジ400倍は100万通貨、300倍は10万通貨以上の取引
・トレール注文可能
・キャンペーン
 初回入金&取引で5,000円キャッシュバック
 1ヶ月以内に500Lot以上の取引で+5,000円をキャッシュバック
 ポンド円の取引高によるキャッシュバックキャンペーン中(~09/9/11)

                               スワップは平成21年8月21日




         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   


theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月14日19時58分(Fri)

このまま円安に戻していきそうに思ったが・・・

 今週は、前半大きく円高に動き、水曜日の夕方から円安に動き始めましたが、この動きにだまされた人も多いかと思います。たぬりんも、てっきりこのまま戻ってしまうんじゃないかと思っていましたが、一筋縄じゃいきませんね。

 今日は、これといった経済指標もないし、週末なのでそれほど動かないかなとも思いますが、取引高が少ないだけに動き始めると恐いかもしれませんね。たぬりんの取引も、昨日昼に買ったポンド円なんかは、晩に上げたところでリミットに引っかかり2万弱の利益になりましたが、もう1万通貨はリミットを付けていなかったので、さきほどロスカットに引っかかり1万円のマイナスとなっています。結構動きが荒い上に読みずらいですね。

 投資家の今の心理的には、このまま円高に動き暴落が起きると思っている人はほとんどいないと思います。どこで、円売りを仕込むか考えている人が多いんじゃないかと思います。たぬりんは、ポンド円を156円ぐらいの指値で仕込むか、月曜日にでも朝の日本の実質GDP-2Qの発表が終わり動きを見てから仕込んでみるのも良いかなと考えています。それにしても、米ドル円だけは昨日の安値も割り込み、94円台に突入してしまいましたが、さすがに94円を割り込んでくるような材料がないので、そろそろ買い戻しをする方が賢いのかもしれません。

 たぬりんのサインでは、ユーロ円が16時の時点で売りサインに変更になり、これで買いサインは豪ドル円だけになっています。米ドル円の方は、火曜日から売りサイン継続中です。


(決済)
 ポンド/円  ロング  1万 158.223円 → 160.190円(+19670円)
 ポンド/円  ロング  1万 158.223円 → 157.160円(-10630円)
 ユーロ/円 ロング  1万 136.45円  → 135.95円(-5000円)

(保有中)
 米ドル/円 ショート 1万 96.795円
 ユーロ/円 ショート 1万 136.01円


ポンド円が2.2銭固定MJ「SpotBoard」
最大1万円キャッシュバックキャンペーン
8月21日までキャンペーンスプレッド中、ポンド円が1.8銭


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月13日16時54分(Thu)

ユーロ円とポンド円を買いに変更しました

 昨日に今週はずっと円高に動くかもしれないという記事を書いてから、円安に動いてしまいました。あまりにもグッドタイミングという感じで、恥ずかしい限りです。たぬりんが一番期待していたのは、金曜日の終わりごろか、月曜日の夕方頃までが一番の買い時になってくれればと思っていましたが、外れてしまいました。

 その後は、夜中に注目の米FOMCがありましたが、声明で米国債買い取り額を据え置いたまま、買い取りの期間のみ10月末まで延長すると発表され米ドル高に動きました。延長すれば米ドル安に動くと予想されていたのは、米国債買い取り額が増えるのが前提でしたが、今回の延長は国債の買い取りペースを遅くするという事で米ドルが買われています。

 今日は、欧州時間にはドイツやフランスのGDPが予想外のプラス成長だった事で円安に追い風となっています。まだ、ユーロ圏GDP-2Qや米小売売上高の経済指標も控えているので、ちょっと注目です。

 たぬりんのサインでは、昼の12時にユーロ円とポンド円が売りサインから買いサインに変更になっています。昨日の円高局面では、この2つで6万円近くの含み益となっていましたが、利益を大きく減らしてしまいました。まだ、このまま素直に円安に動いてくれるかどうか、ちょっと上げれば売り圧力も強そうで微妙ですね。それと、夕方の16時には豪ドル円も買いサインに変わっていますが、米ドル円だけは売りサイン継続中です。


今日の重要指標
18:00  ユーロ圏GDP-2Q(速報値)       予想 -0.5%
18:00  ユーロ圏GDP-2Q(前年比/速報値)  予想 -5.1%
21:30  米小売売上高-7月            予想 0.8%
21:30  米小売売上高-7月(除自動車)     予想 0.1%
22時前後 SARB(南ア準備銀)政策金利    予想 7.50%(控え置き)


(決済)
 ユーロ/円 ショート 1万 136.67円  → 136.43円(+2400円)
 ポンド/円  ショート 1万 159.764円 → 158.220円(+15440円)

(保有中)
 ポンド/円  ロング  2万 158.223円
 ユーロ/円 ロング  1万 136.45円
 米ドル/円 ショート 1万 96.795円


ポンド円が2.2銭固定MJ「SpotBoard」
最大1万円キャッシュバックキャンペーン
8月14日までキャンペーンスプレッド中、ポンド円が1.8銭


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月12日17時30分(Wed)

今週は円高が続く可能性も高そうです

 まだ円高が続いていますが、盆休みで取引高が減少しているのと、一昨年のお盆を挟む1週間が大暴落となり、昨年も結構な下落となっていたという心理的な影響が大きそうな気もします。とすると、今週1週間は下落し続ける可能性も高そうです。

 しかし、短期以外では円が買われる要素がなさそうで、このまま来週以降も円高が続くとは考えにくいと思います。今回の円高は、今まで積み上がっていた円売りのロスカットで下げが大きくなっているというのもありそうで、どこまで下げるか予想が難しそうです。

 買うとすれば、ポンド円なら7月の安値からの上昇の半値戻しが155円となるので、この辺では買ってみるのもありかもしれませんね。無難なのは、日足で下げ止まってから買う方ですが。たぬりんも、懲りずに週末か来週あたり、裁量取引で買ってみようかなと思っています。

 今日は、夜中にFOMC(連邦公開市場委員会)政策金利がありますが、声明文で、量的緩和策として実施されている最大3000億ドルの米国債の買取計画について、予定通り9月で終了するのか、それとも延長されるのかが大きな注目となりそうです。予定通り終了となる可能性の方が高そうですが、延長となった場合には大きく米ドルが下落しそうです。流動性も低下しているので、特に注意したいところだと思います。

 たぬりんのサインは4時間足の順張りなので、これだけ円高が続くともちろん全通貨売りサイン継続中です。今で、7万円ぐらいの含み益になっていますが、それでも今月の収支はトータルでプラスになっているか微妙なところです。


今日の重要イベント
18:30 BOE(英中銀)四半期インフレ報告
27:15 FOMC(連邦公開市場委員会)政策金利   予想 0.25%(控え置き)


(決済)
 ポンド/円  ショート 1万 159.764円 → 157.700円(+20640円)

(保有中)
 ポンド/円  ショート 1万 159.764円
 ユーロ/円 ショート  1万 136.67円
 米ドル/円 ショート  1万 96.795円


ポンド円が2.2銭固定MJ「SpotBoard」
最大1万円キャッシュバックキャンペーン
8月14日までキャンペーンスプレッド中、ポンド円が1.8銭


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月11日20時15分(Tue)

今週は予想外の動き・・・はぁーマイナス

 今週は、月曜朝一はちょっと円安気味から始ったものの、大きく円高に動いていますね。どこを見ても今週の予想は円安予想ばかりでしたし、たぬりんも、ちょっとした下げがあるにしてもほぼ円安に動くと思っていましたが、ふたを開けてみれば円安に動く気配は全くないですね。

 たぬりんは、サイン通りの取引以外に、今回は裁量でも取引して損失を膨らましてしまいましたが、ロスカットは大事ですね。ロスカットを付けていなければもっと損失が大きくなるところでした。今回はちょっと円高に動いてもすぐに戻るだろうという思い込みがありましたが、やはり為替は一筋縄ではいきません。

 まだ下げ止まったかどうかは難しいところですが、下落の可能性の方が高いかもしれませんね。ユーロ円は200時間移動平均線が、ポンド円と豪ドル円は、7月からの安値トレンドラインがサポートラインになっているようです。

 今週の下げは、経済指標や発言での下げというより、盆休みで取引高が減少しているのも影響していそうな気もします。それに、去年・一昨年も盆を挟む1週間は大きな下落となりましたが、その記憶が投資家の記憶に残り影響している可能性も考えられます。今週は、まだまだ大きく動く可能性を秘めていそうで、注意が必要かもしれませんね。

 たぬりんのサインでは、火曜日の明け方から夕方にかけて、豪ドル円以外が売りサインになっています。ポンド円が夜中の4時、ユーロ円が朝の8時、米ドル円が夕方16時に売りサインに変わりました。ユーロ円の取引は12時過ぎになってしまい、50銭ほど下げてから売る事になってしまいました。

 月曜日はちょっと忙しかったのと、大きな損失が出たので精神的に疲れて記事を書きませんでした。サイン通りの取引で4万円と裁量トレードで2万円の損失を出してしまいました。トレード記録を書くと多くなってしまうので、今の保有ポジだけです。


(保有中)
 ポンド/円  ショート 2万 159.764円
 ユーロ/円 ショート  1万 136.67円
 米ドル/円 ショート  1万 96.795円


ポンド円が2.2銭固定MJ「SpotBoard」
最大1万円キャッシュバックキャンペーン
8月14日までキャンペーンスプレッド中、ポンド円が1.8銭


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月09日15時15分(Sun)

週間予想 8/10~8/14

 今週の一番の注目は、FOMC(連邦公開市場委員会)政策金利かなと思います。金利自体は変更なしでしょうが、声明文で、量的緩和策として実施されている最大3000億ドルの米国債の買取計画について、予定通り9月で終了するのか、それとも延長されるのかが大きな注目となりそうです。予定通り終了となる可能性の方が高そうですが、延長となった場合には大きく米ドルが下落しそうです。

 今週は、日本がお盆休みや、外国でも夏期休暇に入ったりするので、円ショートのポジション調整が円高圧力となるかもしれません。流動性も低下しているので、特に声明文などには注意したいところですね。

 米ドル円は、基本は円安の流れだと思いますが、金曜日だけで2円以上も円安に動いているので、ちょっと反動が出てもおかしくないかなと思っています。下は、7月からの安値ラインの95円台半ば、それに日足の雲の上限が95円台後半になるので、この辺が下値の目処かと思います。上は、週足の雲の上限や一昨年からの高値ラインを意識した99円ぐらいまでかなと思っています。

 ユーロ円は、今年の最高値が139.3円、それを越えてくると週足の雲の上限が141円で、この辺までは円安に動いてくるかもしれませんね。下は、先週後半の安値136.5円が大きなサポートラインになりそうです。

 ポンド円は、先週に今年の最高値を更新し、このまま円安に勢いが付くかもしれません。まずは、週足の雲の上限が167.3円にあるので、ここを目指す展開になるかなと思います。下は、区切りの160円、そこを抜けても先週後半の安値159円ぐらいが目処となりそうです。

 豪ドル円は、今まで何度も抑えられていた79.5円が、今度は大きなサポートラインとなりそうですね。週足の雲の上限がずっと79.7円で、もしかしたらこのまま80円を割り込む事がない可能性もありそうです。これから、区切りの85円や200週移動平均線の88円を目指していきそうに思います。


今週の予想
先週終値
予想レンジ
米ドル 97.54 95.5-99.0 様子見
ユーロ 138.36 136.5-141.0 買い
ポンド 162.73 160.0-167.5 買い
豪ドル 81.67 79.5-85.0 買い~様子見

今週の重要指標

日付
時間
経済指標
予想
8/11(火) 正午過ぎ 日銀政策金利
0.10%(控え置き)
16:30 白川日銀総裁記者会見
-
8/12(水) 18:30 BOE(英中銀)四半期インフレ報告
-
27:15 FOMC(連邦公開市場委員会)政策金利
0.25%(控え置き)
8/13(木) 18:00 ユーロ圏GDP-2Q(速報値)
-0.5%
18:00 ユーロ圏GDP-2Q(前年比/速報値)
-5.1%
21:30 米小売売上高-7月
0.4%
21:30 米小売売上高-7月(除自動車)
0.1%
22時前後 SARB(南ア準備銀)政策金利
7.50%(控え置き)


ポンド円が2.2銭固定MJ「SpotBoard」
最大1万円キャッシュバックキャンペーン
8月7日までキャンペーンスプレッド中、ポンド円が1.8銭


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   


theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月08日21時00分(Sat)

今月の雇用統計は痛かった

 芸能界では薬の汚染が広がっているようですね。どうやら、のりぴーも薬を使っていたのか容疑者として報道されていますし。たぬりんも薬が手放せませんが・・・頭痛薬です。うちの家系は、どうやら頭痛持ちの家系のようで、いろんな種類の頭痛薬が常備されています。頭痛だけなら良いんですが、原因は血管が細いからのようで、脳梗塞や心筋梗塞も多いので気をつけたいです。

 たぬりんのサインでは、雇用統計前の20時にユーロ円が売りサインに変わったものの、雇用統計の急激な円安で8時間後にはまた買いサインに変更になりました。雇用統計の発表時、たぬりんの保有ポジは、米ドル円が買いポジだったものの、ユーロ円とポンド円が売りポジだったので、ちょっと今回の雇用統計は痛かったです。

 米雇用統計の結果もさることながら、失業率が予想に反して低下したのが大きかったんじゃないかと思います。来週の始まりはちょっと戻すかもしれませんが、これで、景気回復期待で円安に弾みがつくかもしれませんね。

 今週1週間では、円クロスは2.5円から4.5円の円安となっています。たぬりんの週間予想では、ユーロ円とポンド円が買い、豪ドル円が買い~様子見、米ドル円が様子見でしたが、全体的な流れは円安だったのでまあまあ良かったかなと思います。最近の週間予想は順調のような気がしますが、たぬりんのサインの方は最近駄目駄目です。たぬりんのサインでの取引を減らして、他の取引方法を考える方が良いかもしれませんね。


(決済)
 ユーロ/円 ショート 1万 136.71円 → 138.26円(-15500円)

(保有中)
 米ドル/円 ロング  1万 95.455円
 ポンド/円 ショート 1万 160.04円
 ユーロ/円 ロング  1万 138.27円


ポンド円が2.2銭固定MJ「SpotBoard」
最大1万円キャッシュバックキャンペーン
8月14日までキャンペーンスプレッド中、ポンド円が1.8銭


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月08日16時03分(Sat)

スプレッド縮小に加え、8月下旬に1000通貨から取引が可能になります

 テクニカル分析ツール「ぱっと見テクニカル」で人気が出てきたFXプライムですが、第1弾「形状比較分析」(2009年3月提供開始)、第2弾「パターン分析」(2009年6月提供開始)に続き、第3弾として7月25日(土)よりリリースする「売買シグナル」は、21種類もの代表的なテクニカル指標の売買ポイントを瞬時に読み取り、将来の値動きを予想する分析ツールです。この機能を使うと、新たに発生した売買シグナルに従って取引を行った場合の過去一致率と累積収益額をランキング表示することが可能になります。


    puraimu


 たぬりんもユーロ円やポンド円の取引に使っています。キャンペーンでスプレッドを米ドル円2銭・ポンド円6銭としていますが、このまま、キャンペーンスプレッドが通常のスプレッドに変更になります。たんにスプレッドでけで見ると他の業者に見劣りしてしまいます。しかし、それを補えるだけの情報とサービスがあると思います。一度としてスプレッドが広がった事がないのもその一つです。それに、取引の時の5カウントルールやロスカットに引っかかりにくいといった特徴があります。2000円キャッシュバックや「プライムが、近くなる」キャンペーンも行っています。

 スプレッドが狭くなるのに加え、8月下旬には1000通貨から取引できるようになるみたいです。たぬりんにとっては、ポンド円の取引でMJとFXプライムの両方を使っているので、6銭になるのが結構助かります。


FXプライム
通貨ペア 最大レバレッジ 手数料 最低取引単位 米ドル買スワップ 米ドル売スワップ
14種類 150倍 0円 1万通貨 3円 -13円
信託保全 資本金 自己資本規制比率
3日以内全額 13億6487万円 424.5%(平成21年6月末)
・スプレッドは、通常時米2ユーロ4ポンド6豪5
・ロスカットは、コースによって違い、1万円コースでは必要証拠金の50%
・キャンペーン
 口座開設1回取引で2000円キャッシュバック(~09/9/30)

                                  スワップは平成21年8月8日


『選べる外貨』誕生!


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   


theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月07日17時04分(Fri)

今日は、月に1度の米雇用統計

 昨日は、英中銀が資産買い入れ枠を500億ポンド積み増しという予想外の増額だったので、ポンド円は大きく下落となってしまいました。しかし、オバマ米大統領やトリシェECB総裁の強気の発言もあり円高は限られているかなと思います。やはり、景気は底を打って緩やかに回復していると見るのが妥当かもしれませんね。

 今日の注目の米雇用統計ですが、先週の時点より日に日に予想が上方修正されているみたいです。マイナス20万人台の予想も多いようで、今回はちょっと良い結果が期待できるかもしれませんね。その分悪い結果となった時には大きく円高に動く事が考えられるので、結果が出るまでは様子見が無難かもしれませんね。中期・長期では、やはり円安に動きそうなので、米雇用統計で大きく円高に動く事があると、良い買い場かもしれませんね。

 たぬりんのサインでは夜中の0時に米ドル円が買いサインに、4時にポンド円が売りサイン変わっています。ついでに、豪ドル円も4時の時点で買いサインに変わりましたが、揉み合い状態のときはサイン通りに取引しても、利益が出ないような感じです。


この後の重要指標
20:00 カナダ雇用ネット変化率-7月       予想 -1.50万人
20:00 カナダ失業率-7月             予想  8.8%
21:30 米非農業部門雇用者数変化-7月  予想 -32.5万人
21:30 米失業率-7月             予想  9.6%


(決済)
 米ドル/円 ショート 1万 94.748円 → 95.455円(-7070円)

(保有中)
 米ドル/円 ロング  1万 95.455円
 ポンド/円 ショート 1万 160.04円


ポンド円が2.2銭固定MJ「SpotBoard」
最大1万円キャッシュバックキャンペーン
8月7日までキャンペーンスプレッド中、ポンド円が1.8銭


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月06日16時57分(Thu)

今日は、BOE(英中銀)に注目か?

 昨日から、ちょっと動いても戻すような相場であまり値動きがないですね。今日の政策金利や明日の米雇用統計が意識されてるのだと思いますが、テクニカル的には下げに転じてもおかしくない相場だと思います。それでも、重要イベントを控えて動けないようですね。イベントの結果次第で、上に動いたとしても今年の高値更新で大きく動きそうですし、下に動いてもテクニカル的な要素も加わって大きく下落しそうです。

 今日の注目の政策金利ですが、欧州中銀と英中銀は、ともに控え置きで間違いなさそうです。問題は、英中銀が現在の1250億ポンドの量的緩和策を最大1500億ポンドに増額して来るのではとの見方があり、予想が真っ二つに分かれているので注意したいところです。どちらになっても、ポンドだけは今日は動いてきそうです。増額が見送られた場合には、一気に今年の高値更新もあるかもしれませんね。

 たぬりんのサインでは、昨日の20時からユーロ円が売りサイン、今日の昼に米ドル円が売りサインになっています。ユーロ円は、仕事で20時には家にいなかったので18時に取引をしてしまいましたが、それが失敗でマイナス1万2000円となってしまいました。ちゃんと20時に取引していればロスカットにもかからずプラス1万円とユーロ円の売りポジを1万通貨保有しているはずでしたが仕方ありません。最近、こういう損失がえらく多いような気がしますが、仕事優先なので・・・しかし、ショックです。


この後のイベント
20:00 BOE(英中銀)政策金利    予想 0.50%(控え置き)
20:45 ECB(欧州中銀)政策金利   予想 1.00%(控え置き)
21:30 トリシェECB総裁記者会見


(決済)
 ポンド/円  ロング  1万 156.731円  →  160.710円(+39790円)
 ユーロ/円 ロング  1万 134.59円  →  136.81円(+22200円)
 ポンド/円  ショート 2万 160.774円 → 161.839円(-21300円)
 ユーロ/円 ショート 2万 136.83円  →  136.43円(-12000円)

(保有中)
 米ドル/円 ショート 1万 94.748円


ポンド円が2.2銭固定MJ「SpotBoard」
最大1万円キャッシュバックキャンペーン
8月7日までキャンペーンスプレッド中、ポンド円が1.8銭


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月05日12時36分(Wed)

また、やっちゃいました

 また昨日は失敗してしまいました。昨日は、夕方に大きく円高に動きましたが、20時の時点では米ドル円は買いサインのままでしたが、24時の時点で売りサインが出そうでした。たぬりんは21時前から仕事に出かけるので、出かける前に米ドル円を買いから売りに変更して仕事に行きましたが、仕事から帰ってくると円高に動いた分をそのまま戻していて買いサイン継続のままでした。

 1万通貨はロスカットになりましたが、まだ、1万通貨の米ドル円の売りを保有しています。今日中に処分するつもりですが、ちょっとショックです。ポンド円とユーロ円が順調なので、不幸中の幸いですが。それにしても、米ドル円は、7月13日からの安値を結ぶラインを割り込んでいたので、あの時点の売りもそんなに悪い取引ではなかったと思いますが、米中古住宅販売保留の結果が良すぎたので仕方ないですね。それと、たぬりんのサインでは、豪ドル円が朝8時の時点で売りサインとなっています。

 昨日は、ついに豪ドル円が今年の最高値を更新しました。ポンド円も、高値更新まであと50銭たらずというところでしたね。やはり、このまま円売りが有利な相場が続きそうに思いますが、米ドル円だけは4月から値動きは小さいものの、じわじわと切り下げていますので、しばらくは様子見が良いかもしれません。

 そろそろ明日の政策金利や明後日の雇用統計を控えているので、今日はあまり値動きがないようにも思います。

 この前、兄が買って、たぬりんが管理しているマンションですが、カギの交換をして壊れていたガスの修理も終わりました。ガスの方は業者にしてもらったんですが。それと、入居者との賃貸契約と火災保険の加入も終わり、これからは、家賃収入の一部を管理費としてもらうだけで、ほとんどする事はすみました。たぬりんの持っているアパートの方は、1軒空室になったままで、まだ次の入居者が見つかっていません。今回は前の人が出てから4ヶ月近くになるので、いつ見つかるのかちょっと不安になっています。


今日の重要指標
21:15 米ADP雇用統計-7月        予想 -35.0万人
23:00 米ISM非製造業景況指数-7月   予想 48.0


(保有中)
 米ドル/円 ショート 1万 94.748円
 ポンド/円  ロング  1万 156.731円
 ユーロ/円 ロング  1万 134.59円


ポンド円が2.2銭固定MJ「SpotBoard」
最大1万円キャッシュバックキャンペーン
8月7日までキャンペーンスプレッド中、ポンド円が1.8銭


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月03日21時41分(Mon)

先週後半の流れを引き継ぎ、円安が継続中

 今日は、欧州時間まではちょっと円高気味でしたが、英PMI製造業-7月をはじめ各国のPMIの結果が良かった事で円安に動いていますね。ユーロ円は先週の高値、ポンド円は6月終わりの高値で止まっていますが、このまま上抜ける可能性が高そうですね。ポンド円なんかは今年の高値162.7円ぐらいまでは簡単に上昇するかもしれません。豪ドル円も、週足の雲の上限79.7円を越え今年の高値80.5円を目指す展開になりそうです。

 全体的に円安トレンドですが、米ドル円だけはどうも動きが読めません。今日は、ちょうど7月からの安値を結ぶ線で反発していますが、このまま円安に動くとは考えにくいですね。ここ最近の高値95.9円や96円台にはいろんな抵抗線が控えていますし、周りの予想でも、米ドル円だけは予想が大きく分かれています。今日の安値を割り込めば、トレンドラインを割り込む事になるので大きく下落するかもしれませんが、その前にいったん96円台に乗せるような気もします。ようするに、様子見が一番良さそうです。その他の通貨は全力買いかな。

 たぬりんのサインでは、朝に米ドル円だけが売りサインとなりましたが、その他の通貨は買いサイン継続中です。ちょっと嬉しい事にポンド円の含み益が3万円を越してきました。しかし、今週は木曜・金曜が政策金利やら雇用統計やらで、週後半は注意したいところです。


今日の重要指標
23:00 米ISM製造業景況指数-7月   予想 46.5


(決済)
 米ドル/円 ロング 1万 94.963円  →  94.764円(-1990円)

(保有中)
 米ドル/円 ショート 2万 94.744円
 ポンド/円  ロング  1万 156.731円
 ユーロ/円 ロング  1万 134.59円


ポンド円が2.2銭固定MJ「SpotBoard」
最大1万円キャッシュバックキャンペーン
8月7日までキャンペーンスプレッド中、ポンド円が1.8銭
全額信託保全も開始


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年08月02日16時41分(Sun)

週間予想 8/3~8/7

 ちょっと長い目で見ると、米ドル円以外は円安トレンドが出来上がっているかなと思います。やはり、景気回復期待で株価が上昇しているのが大きいのかなと思いますが。日経平均も1万円台を回復し、このままある程度は上昇が期待できそうですね。もう一つは、各国の政策金利が下げ止まったのが、円安に一役買っていそうです。キャリートレードが、昔のようには行かないと思いますが、復活してきているのだと思います。しかし、米ドル円だけはしばらく低金利が続きそうで、それほど円安に動くとは思えませんが、それでも5年後、10年後で考えると日本の円より米ドルの方が強くなりそうだと思います。

 一昨年の8月といえば大きく円高に動き、去年の8月も米ドル円以外は大きく円高に動き始めた月でした。しかし、たぬりんは今年の8月は、逆にちょっと大きく円安に動きそうに思います。景気回復で株価上昇や衆議院選挙で与党が入れ替わるかもしれない状況なので、円が積極的に買われる理由が今のところ見つからないというのが理由です。

 今週も基本は円安基調だと思いますが、米雇用統計に、各国の政策金利、それに欧州金融機関の決算発表がラッシュを迎えるので、波乱要素も多く注意が必要かもしれませんね。

 米ドル円は、どちらに動くか難しいところですが、上に動いても去年からの高値を結んだところが96.5円ほどで、日足の雲の上限と下限が両方96円台なので、円安に動いたとしても96円台は重たくなりそうです。下は、まず94円、もし割り込んでも93円を割り込む事はないかなと思っています。

 ユーロ円は基本は円安かと思います。円安に動いた場合、先週の高値136.1円、7月の高値136.9円などを越えるのが先決ですが、たぬりんは、近いうちに今年の最高値139.3円を目指す展開になるかなと思っています。

 ポンド円は、順調に円安に動いているので、このまま今年の最高値162.7円を目指す展開になる可能性が高いかなと思っています。その場合に、6月30日の高値が160.3円、それにトレンドラインが160.5円ぐらいにもあるので、今週はこの辺で押さえられるかもしれませんが。

 豪ドル円は、やはり79円台半ばが重いようですね。週足の雲の上限が79.7円にあり、何度か反発しているので仕方ないかなと思います。しかし、今週にはこのまま今年の最高値80.5円も越えてくる可能性がだいぶん高いんじゃないかと思っています。越えてきたら、それほどの抵抗線がないので、86円ぐらいまでは早いかもしれませんね。


今週の予想
先週終値
予想レンジ
米ドル 94.66 93.5-96.5 様子見
ユーロ 134.98 133.5-138.5 買い
ポンド 158.23 156.5-162.5 買い
豪ドル 79.14 77.5-81.5 買い~様子見

今週の重要指標

日付
時間
経済指標
予想
8/3(月) 23:00 米ISM製造業景況指数-7月
46.5
8/4(火) 13:30 RBA(豪準備銀)政策金利
3.00%(控え置き)
8/5(水) 21:15 米ADP雇用統計-7月
-33.5万人
23:00 米ISM非製造業景況指数-7月
48.0
8/6(木) 10:30 豪新規雇用者数-7月
-1.80万人
10:30 豪失業率-7月
6.0%
20:00 BOE(英中銀)政策金利
0.50%(控え置き)
20:45 ECB(欧州中銀)政策金利
1.00%(控え置き)
21:30 トリシェECB総裁記者会見
-
8/7(金) 10:30 RBA(豪準備銀)四半期金融政策報告
-
20:00 カナダ雇用ネット変化率-7月
-2.00万人
20:00 カナダ失業率-7月
8.8%
21:30 米非農業部門雇用者数変化-7月
-34.5万人
21:30 米失業率-7月
9.6%


ポンド円が2.2銭固定MJ「SpotBoard」
最大1万円キャッシュバックキャンペーン
8月7日までキャンペーンスプレッド中、ポンド円が1.8銭


         為替ブログランキングに参加しています
            ポチッと応援してくださいね
         にほんブログ村 為替ブログへ   


theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

FX業者比較

FX業者比較
業者名 米ドル ユーロ ポンド 豪ドル 手数料 信託保全
為替ライフ「くりっく365」 2 3 5 5 189円 取引所預託
くりっく365ならインヴァスト証券 2 3 5 5 210円 取引所預託
フォレックス・トレード 0.8 1.8 2.8 2.0 0円 全額
FXトレーディングシステムズ 0.9 4.1 4.9 3.6 0円 一部
外為オンライン 1 2 5 5 0円 一部
EMCOM証券「みんなのFX」 0.7 1.3 1.8 1.8 0円 全額
MJ 0.8 1.3 1.8 1.8 0円 全額
DMM FX 0.5 1.1 1.9 1.7 0円 全額
マネーパートナーズ 2.9 4.0 6.5 3.9 0円 全額
サイバーエージェントFX 2 2 4 3 0円 全額
FXプライム 2 3 4 3 0円 3日以内全額
外為どっとコムFXトレード 2 5 8 5 0円 全額
セントラル短資 2 4 6 5 0円 全額
ひまわり証券 2 3 6 4 0円 一部
ヒロセ通商【LION FX】 1 2 4 3 0円 一部
フォーランド (2) (3) (6) (5) 0円 全額
2010年1月25日8:10現在のスプレッド
( )内は業者が書いている最狭スプレッド
FX業者の詳細はこの記事に書いています

おすすめ口座開設キャンペーン

1/25現在
MJ「SpotBoard」 5万入金1回取引で5000円、500ロット以上取引で+5000円
EMCOM証券「みんなのFX」 1回取引で5000円、500ロット以上取引で+5000円(~10/2/26)
マネーパートナーズ 口座開設・ログインで3000円、10万円入金で+2000円(~10/2/28)
外為オンライン 10万入金1回取引で5000円


アクセスカウンター
MJ
  
MJ「SpotBoard」 はスプレッドが固定で狭くなり、デイトレにもスイングトレードにも最適です。全額信託保全もあり、レバレッジ400倍まで取引できます。
最大1万円キャッシュバックキャンペーン中
ブログ記事

    キャンペーンスプレッド
         (期限なし)
     米ドル円 0.8銭以下
     ユーロ円 1.3銭固定
     ポンド円  1.8銭固定
     豪ドル円  1.8銭固定

最近の記事
おすすめFX業者
     
FXプライムは、相場予測ができる「ぱっと見テクニカル」や「売買シグナル機能」なども利用できます。ロスカットに特徴があったり、一度としてスプレッドが広がった事がないなど、業者の信頼度は高いと思います。
4月1日までスプレッド縮小キャンペーン
   ポンド円4銭で完全固定

ブログ記事


      
EMCOM証券「みんなのFX」では、6月8日から固定スプレッド開始。最大1万円キャッシュバックキャンペーン中。全額信託保全もあり。

     米ドル円 0.7銭
     ユーロ円 1.3銭
     ポンド円  2.2銭

ブログ記事


     
DMM FXは、3月末まで米ドル円0.5銭・ユーロ円1.1銭・ポンド円1.9銭以下の変動スプレッドです。スワップも売り買いの値が同じです。唯一の欠点は、ロスカット時の手数料かな。
ブログ記事


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Author:たぬりん
FC2ブログへようこそ!

                          33才で不動産関連の仕事をちょこっとやっています。FXや株で資産を増やせたらいいなと思ってます。まだ初心者ですががんばっていきますので、皆さん応援してくださいね。
FX評価額推移
2007年7月開始資金(180万円)
7月末 1,308,661円
8月末 566,992円
9月末 662,656円
10月末 750,247円
11月末 384,635円
(250万) 12月末 1,003,226円
2008年
(255万) 1月末 710,904円
2月末 720,528円
3月末 448,382円
4月末 541,673円
(280.7万) 5月末 844,646円
6月末 793,671円
(281.2万) 7月末 887,038円
8月末 741,441円
(285.7万) 9月末 547,271円
10月末 142,344円
(284.8万) 11月末 133,160円
12月末 121,797円
2009年
1月末 153,797円
2月末 198,736円
(292.4万) 3月末 251,620円
4月末 408,279円
5月末 489,068円
6月末 396,959円
7月末 429,285円
8月末 337,625円
9月末 282,473円
10月末 110,376円
11月末 95,623円
12月末 105,251円

  カッコ内は総投資金額
FX以外の運用状況
<不動産>
総投資額 1570万円
家賃収入(月収) 18万2000円

<株>
秀英予備校 200株
ラウンドワン 100株
アセット・マネジャーズ 1株
ライブドアホールディングス 50株
SFCG 70株
ランド 7株
グランディハウス 7株
日本エスコン 10株
ヤフー 1株
RSSフィード
ブログランキング
ポチッと応援してくださいね
にほんブログ村 為替ブログへ 
 
外為ランキング
ポプログ人気fxブログランキング
 
ブログランキング
相互リンクとランキングプラス
SEO対策:FX/外国為替/スワップ



ブログ村でコミュニティーを作りましたので、お気軽にトラックバックしてくださいね。
にほんブログ村 トラコミュ FXに挑戦!初心者でも勝ちたい!へ
FXに挑戦!初心者でも勝ちたい!


為替レート

リンク
★印はFXランキングでの人気ブログです
(休憩中)は1ヶ月以上更新がないブログ
宅建専門学校
姫路リーガルセミナー
 私が宅建の免許を取った専門学校です。少人数で親身になって教えてくれます。場所は兵庫県の姫路です。
アクセスランキング
バーチャル取引
外為どっとコムのバーチャル取引
第33回は3月6日まで開催中
 
FX
豪ドル円2銭~のフォレックス・トレード
フォレックス・トレード

スワップも優秀な外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

100 通貨から取引できるマネーパートナーズ
ブログ記事


高スワップで安全性の高い短資会社セントラル短資FX


口座数ナンバー1の外為どっとコム
 

スワップがダントツのForeland Forex


たぬりんが使っている業者
FXプライム
ユーロ円とポンド円の取引用

MJ
米ドル円とポンド円の取引用

セントラル短資FX
完全なスワップ用

マネーパートナーズ
中期のトレード用

各国政策金利
国名 金利 次回
日本 0.10% 3/17
米国 0.25% 3/16
スイス 0.25% 3/11
ユーロ圏 1.00% 3/4
英国 0.50% 3/4
豪州 3.75% 3/2
NZ 2.50% 3/11
カナダ 0.25% 3/2
南ア 7.00% 3/25
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。